エコ動画甲子園

高校生を熱くさせる新たな祭典はじまる

エコ動画甲子園は、高校生が自分たちの環境への思いや、より良い地球を実現するためのアイデアなどを、動画(30秒〜3分)という形で表現し、その完成度などを競う環境動画コンテストです。まずは動画作品の企画書を募集。第一次審査を通過したチームが、実際に動画を制作する次のステージへと進むことができます。

NEWS

2019/6/5
企画書応募の締め切りが7月16日(火)に変更となりました。NEW
2019/6/5
初年度は、「企業別テーマ部門」を実施しないことが決定しました。NEW
2019/5/13
企画書応募の締め切りは7月8日(月)です。
2019/5/13
「エコ動画甲子園」の特設サイトがオープンしました!

「エコ動画甲子園」って?

エコ動画甲子園では、共通の“お題”に対して作品を募集する「一般部門」と、企業が設けた“テーマ”ごとに作品を募集する「企業別テーマ部門」の2部門を実施予定※。いずれもはじめは動画ではなく「企画書」の形で応募を受け付けます。なお、両部門とも動画作品の長さは30秒〜3分。この作品の尺を意識しながら、企画書を制作してください。
※企業別テーマ部門は、実施しない可能性もあります。

応募・審査の流れ

一般部門・企業別テーマ部門ともに、以下のようなスケジュールで実施予定です。

企画書応募(〜7月16日)
第一次審査結果通知(〜7月下旬)
動画制作・提出(〜9月30日)
第二次審査(10月予定)
最終審査(11〜12月予定)
全動画作品の公開

応募の仕方は コチラ