エコ動画甲子園

エコ動画甲子園実行委員会

「エコ動画甲子園」は、環境保全と持続可能な社会の実現に向けて四半世紀を超える活動を行ってきた「環境文明研究所」と、25年以上にわたり環境イベントを手がける編集プロダクションの「ラユニオン・パブリケーションズ」が、共同で組織する「エコ動画甲子園」実行委員会が主催しています。

「エコ動画甲子園」実行委員長 加藤三郎

1990年に環境庁地球環境部初代部長に就任し、地球温暖化防止行動計画の策定に携わる。93年に退官し、環境文明研究所を設立。現在、同研究所所長、NPO法人環境文明21顧問のほか、日刊工業産業研究所グリーンフォーラム21学会委員、プレジデント社「環境フォト・コンテスト」審査委員長などを務める。

環境文明研究所(http://www.kanbunken.com

循環型文明の確立を目指し、環境・文明の分野で幅広く調査研究を行い、環境の保全と持続可能な社会の構築に貢献することを目的とした組織。持続可能な政治、経済システム、文化、思想、技術などの調査および研究、講演活動やセミナー・シンポジウム・ワークショップなどの企画・運営、環境に優しい企業経営に向けたコンサルタント事業などを展開。環境関連NPOの活動も支援する。

株式会社ラユニオン・パブリケーションズ(http://lunion.jp

1984年の創業以来、経済誌「プレジデント」などの雑誌記事、各種書籍、ウェブサイトなどを長年にわたって制作する編集プロダクション。94年にプレジデント社の「環境フォト・コンテスト」の立ち上げに関わってから現在に至るまでの25年間、同コンテスト事務局を務め、企画からイベント運営、「プレジデント」誌での作品募集・発表誌面や関連ツールの制作までを担当する。